平昌オリンピックもいよいよ中盤戦に突入してきました。日本勢は2018年2月20日現在、金が2個、銀が5個、銅が3個の合計10個のメダルを獲得しています。

国別でみると、1位はノルウェーで28個(金11銀9銅8)、2位はドイツで20個(金10銀6銅4)、3位はカナダで17個(金6銀5銅6)となっています。ちなみに日本は現在10位です。

そんな中、カーリングの女子もメダル獲得に向けて頑張っています。カーリングってどの国も美人ぞろいでビックリしますよね!

スポンサーリンク

カーリング女子、美女率が高い理由3つ

https://twitter.com/pk0zk/status/965761445265752066

多くの人が「カーリングには美女が多い」と感じているようですね。日本はもちろん、ロシアのチームは全員モデル級、スウェーデンのチームはスレンダー美女、カナダのチームはハリウッド級などなど、みなさんつぶやいています。

カーリングをすると美人になるのか、はたまた美人だからカーリングをするのか、謎は深まるばかりですが、カーリング取材歴の長いライターさんは以下の3つの理由をあげています。

 

1:氷がレフ板の役目を果たしている

2:北国出身の選手は元々美肌が多い

3:冬季競技では顔を隠すものが多い中、カーリングは顔を出す競技なのでバッチリメイクができる

 

その他にも理由は諸説あるようですね。しかしどの国も本当に美人が多い!ストーンを投げるときのあの真剣な表情は、本当に美しいです。

スポンサーリンク

平昌オリンピックの日本代表メンバーは?

今回のオリンピックの日本代表メンバーは、「LS北見」です。正式名称は「ロコソラーレ北見」で、5人全員が北海道北見市出身のチームです。

 

・本橋麻里(主将、フィフス)チームでただ一人のママアスリート

・藤澤五月(スキップ)韓国の美人女優に似ていると評判!

・吉田知那美(サード)バンクーバー留学でカーリングを深く学ぶほどの頭脳の持ち主

・鈴木夕湖(セカンド)身長145cmと小柄な選手

・吉田夕梨花(リード)現在東海大学在学中!

 

5人ともアスリートという感じがしない素敵なルックスです。メダルを取っても取れなくてもこれからますます人気に火がつきそうですね。

ka-ring,bijyo,slkitami

カーリング日本代表のこれからの日程

20日14:05〜 一次リーグ 日本vsイギリス

21日20:05〜 一次リーグ 日本vsスイス

23日準決勝、24日3位決定戦、25日に決勝という日程になっています。リーグ戦を突破して23日以降もメダルをかけて試合を続けてもらいたいですね!

イギリスもスイスも、日本チームより格上ですが、競合チームであるスウェーデンを破る底力を再び発揮して欲しいと思います。

スポンサーリンク