もうおなじみのソフトバンクのCM犬といえばお父さん犬ですよね。

真っ白で耳がピンと立っていて凛々しい顔つきのあの犬です。そのキャラ設定が人気を博し、今やソフトバンクといえばお父さん犬とも言えるくらい有名犬です。

お父さん犬の犬種が「北海道犬」だということはご存知ですか?北海道犬の仔犬の映像が超かわいくてツイッターで話題になっています。

スポンサーリンク

北海道犬ってどんな犬種?

「ほっかいどういぬ」は、北海道の先住者であるアイヌ民族が飼い始めた事から別名アイヌ犬とも呼ばれます。

北海道犬の一番の特徴はピーンと立った三角形の耳です。それと、ちょっとつり上がったこちらも三角形の目。硬くて長い毛と短くて柔らかい毛のダブルコートの中型犬です。

北海道犬の性格や性質としては、飼い主に忠実で勇敢で大胆であり、野生性が強く怖いもの知らずで、北国の犬なので寒さに強く、エサが少なくてもガマン強いといわれています。

まさに忍耐強い日本の犬!という感じですね。

スポンサーリンク

CMの影響か?人気があるが故の問題点

ソフトバンクのCMでポピュラーになったことで、北海道犬を飼う人が増えているのだそうですが、そもそも北海道犬自体が頭数が少ない犬種なだけに、欲しくてもなかなか手に入らないようです。

アイヌ民族の狩猟犬として生活になくてはならない存在の北海道犬が、絶滅の危機にさらされたことで、北海道では札幌市に拠点を構える「北海道犬保存会」を設立しています。

これは国の天然記念物にも指定され、非常に優秀な猟犬である北海道犬を後世に残すべく設立された事業です。

近年、特にCMなどで人気爆発した犬や猫などのペットが「カワイイ」という理由で大量に繁殖され、結局様々な理由から手放さなければならず、保健所送りになるという悲しい事例も多くあるのが現状です。

犬も猫もペットは大切な家族として、最後の時まで責任を持って過ごしたいですよね。

hakkoudouinu,koinu,ainuinu

北海道犬の仔犬が激カワ!!

こちらのサイトでめちゃくちゃカワイイ北海道犬のちびっ子が元気に走り回っている姿を見れますよ。

昨年11月に生まれた大変貴重な北海道犬の赤ちゃんです。随分と大きくなり雪の中もへっちゃら〜という具合でぴょこぴょこ走り回るのがもうたまりません!

今年の日本列島は大寒波の影響でかなり冷え込んだり積雪も多いですが、このワンちゃん達のように寒さに負けず元気に飛び回りたいですね!

ぜひ北海道犬の仔犬ちゃん達に癒されてください(笑)

スポンサーリンク