違法でコピーしたマンガを掲載していた
いわゆる「海賊版サイト」の漫画村。

運営者の星野ロミという男がフィリピンで拘束されました。

漫画村を利用していた一般市民は多分ゴマンといるハズ・・・

「漫画村サイトでマンガ読み放題してたんだけど
そんな自分もヤバイのでは!?」

とアタフタしてる人も少なからずいると思います。

星野ロミ逮捕で漫画村はどうなるのでしょうか?
また星野ロミの年収や日本へ帰国後どうなるかも調べてみました。

スポンサーリンク

星野ロミ逮捕で漫画村はどうなる?

すでにアクセスできず閉鎖されている漫画村。

しかし、ネット上では様々な意見が飛び交っています。

https://twitter.com/NIGHTMARE_XIII/status/1148435452392644610

 

違法コピーや違法ダウンロード、海賊版の問題は
本当に根深いですね・・・

閉鎖されてもまたすぐにべつのサイトが立ち上がり
そこに喜んで群がっていく人たちがいる。

作品に込められた想いや時間が
いとも簡単に価値なきもののようにして扱われるのは

本当に胸が痛みますね。

mangamura,hoshinoromi

星野ロミの年収は億越え!?

ネット上の様々な情報を整理してみると
星野ロミはかなり有名なサイトを複数運営していたようです。

ネットサーフィンを日常的に行なっている人は
もしかしたら一度はアクセスしているかもしれませんね。

インターネットで人を集める知恵を持っていて
有名サイトを多数作れるのだとしたら

その技術を欲しがる企業や個人も多かったのではないでしょうか??

また、
これはデマ情報だと思いますが、

星野ロミという広告が出てくるのでクリックしたら
ウイルスに感染し、パソコンのデータを抜かれ、

銀行口座やクレジットカード番号が引き出されたり
架空請求が来るというウワサも・・・

なので、
星野ロミの年収は億越えでは!?というガセであろう情報も見つけました。

もうそれは著作権うんぬんではなく
ただの悪党では・・・??

ちなみに、
ブックオフやネットカフェなどで漫画を読む行為は、

形式上ではあるものの著作者に許可された合法行為だそうです。

スポンサーリンク

星野ロミ日本へ帰国後の流れは?

フィリピンで拘束されたのが2019年7月7日で、
その後日本に強制送還されるそうです。

日本に帰国後は日本側にて逮捕、裁判という流れになりそうです。

しかし、報道では星野ロミは日本人とドイツ人のハーフであり
イスラエルの国籍も持っているとのことなので、

ドイツやイスラエルに送還される可能性も考えられますね。

もし日本で裁判ということになれば、
著作権法違反または違反幇助(ほうじょ)で

懲役10年とか、罰金1000万円とか食らってしまうかもしれません。

ですが、
実際漫画家さんや出版社などが大きな損害を受けているわけですから

それぞれから訴訟が起きてしまえばそれ以上に膨らむ可能性はあります!

さてさて、

星野ロミどうなるのでしょうか・・・・

スポンサーリンク