現在も週刊ビッグコミックスピリッツで連載中の漫画、「恋は雨上がりのように」のテレビアニメが始まりましたね。フジテレビのノイタミナアニメは結構好きです。

作者は眉月じゅんさんで現在9巻までコミックスが販売されています。

この恋雨、なんと早くも実写版も撮影がスタートしていて、映像が公開されました。出演者は主人公の女子高生「橘あきら」役に小松菜奈さん、相手役でもう一人の主人公であるファミレス店長「近藤正己」役に大泉洋さんが演じます。

女子高生と冴えないおじさんの恋模様を描いたこの作品に、「正直言って年齢差のある恋なんて気持ち悪い」という声も上がっているらしい??

イロイロと話題になりそうな恋雨について調べてみました。

スポンサーリンク

恋は雨上がりのようにのストーリーを解説!

ヒロインの橘あきらは17歳の女子高生で、陸上部のスター選手でしたが、アキレス腱を切ってしまったことで選手生命を絶たれてしまいます。整骨院からの帰り道で雨に降られ、立ち寄ったファミレスで、店長の近藤正己に親切に対応してもらったことがきっかけで、そのファミレスでウエイトレスとしてアルバイトをしています。

近藤正己は小学生の子供がいて、お客様にクレームをつけられると頭を下げてばかりの冴えないおじさんです。そんなおじさんに好意を寄せるあきらの恋の行方は??

17歳の女子高生と40代でバツイチ子持ちのおじさんの関係は、これからどうなって行くのでしょうか。

スポンサーリンク

おじさんとの年の差恋愛について

さて、アニメ版の第1話の放送終了後のツイッターでの評判では、「恋雨やばい!好きすぎる!」「先が気になりすぎるのでマンガ買ってきます!」「原作をしっかり再現してくれていてよかった!」という高評価が多い反面、意外な意見もちらほら。

・マンガだったらまだ許されるけど実写となるとちょっと気持ち悪い

・美少女とおじさんの恋愛なんて生理的に嫌悪

・おっさんとJKとか気持ち悪い予感

・女の子がおっさんのシャツの匂いを嗅ぐのはマズイ

などなど、年の差恋愛に対して「気持ちが悪い」と否定的な意見があるのも事実です。

確かに・・・実際「おじさん」にも失礼ながら種類があると思いますし、かっこいいおじさんもいらっしゃいますからね!でもやはりおじさんというイメージはどこか不快というか、心理的抵抗感があるものなのでしょうか(汗)

koihaameagarinoyouni,komatsunana,ooizumiyou,koiame

アニメの放送日は?映画の公開日は?

アニメの放送日は、フジテレビで木曜深夜(金曜)0:55〜1:25となっていますが、地域によって放送日や時間が異なると思いますので確認してみてくださいね。

インターネットではアマゾンプライムで独占放送されています。私もそれで視聴しました!

映画の公開日は2018年5月25日(金)よりロードショーです。

アニメの方はまだまだこれから面白くなりそうなので、引き続きチェックしていきます。

スポンサーリンク