テレビでコメンテーターとして度々登場する勝間和代さんが、同性愛をカミングアウトされました。

数年前に食に関する講演会で、勝間和代さんのお話を聞くことができ、健康や美容に気を使う食事を徹底されていて、知識も豊富で素晴らしい人だなぁと思っていました。

なので、今回の公表には正直言ってビックリしたのですが、人が人を愛することに変わりはありません。

お相手は誰だろうと思って調べてみると、とってもお綺麗な方ではありませんか!

しかし、ツイッターではお相手の増原裕子さんが、以前よりますますキレイになっていると話題になっています。

やはり幸せオーラが漂っているからでしょうか?

スポンサーリンク

勝間和代の結婚歴

ご自身のオフィシャルブログで、同性愛をカミングアウトした勝間和代さんですが、「女性を好きになることにずっと悩んでいた」のだそうです。

しかし、勝間さんは普通に男性と結婚もしていました。

大学在学中に妊娠が発覚し、21歳の時に学生結婚と出産を経験されています。

が、その方とは離婚し、不倫関係の末別の男性と再婚しています。

そして、勝間和代さんには3人の女のお子さんがいらっしゃることも有名ですよね。

結婚、離婚を繰り返し、今度は同性愛を公表するとなると、お子さんたちはどういう心境なのか非常に気になります。

著名人で仕事のできる女性には見えますが、「子供たちを振り回す母親」という一面も見られるように感じます。

それでももちろん、こうして女性を愛するという気持ちを世間に発表するということは、どれほど勇気のいることだったでしょう。

社会的にいろいろと波紋を呼びそうですが、これからの人生うまくいって欲しいですね。

スポンサーリンク

新恋人の増原裕子ってどんな人?

勝間和代さんは有名人なのですぐ分かるのですが、お相手の増原裕子さんとは一体どういう人なのでしょうか。

 

名前:増原裕子(ますはらひろこ)

生年月日:1977年12月27日

出身地:神奈川県横浜市

 

お仕事は、株式会社トロワ・クルールの代表取締役をしています。

この会社は、LGBTの人々が生きやすい社会をビジネスによって実現するという会社のようです。

LGBTとは、レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーの頭文字を並べた略語で、一言で定義するには難しいのですが、生まれ持った性別にとらわれない性のあり方を表しています。

そんな会社を経営している増原裕子さんですが、この会社は増原さんが勝間和代さんとお付き合いする前に結婚していた、東小雪さんと始めた会社だったのですね。

なんと言いますか、いろいろややこしいですね〜。

勝間和代さんにしても、増原裕子さんにしても、ご自分の信念のもとに活動されているのでしょうけれど、さらっと調べてみただけですが、二人とも「面倒臭そうな人」という印象が際立ってしまいました。

これから多くの人や世間に同性愛などが偏見なく認められ、社会に問題なく受け入れられるように、新たな活動を起こしていかれるのでしょう。

増原裕子がますますキレイになった理由とは?

2013年3月に、東京ディズニーシーで結婚式をあげた増原裕子さん。

2017年12月には事実上の離婚をしています。

勝間和代さんと増原裕子さんの出会いは2015年、勝間さんが増原さんに告白したのが2017年の1月なのだそうです。

出会ってから時間は経過しているものの、増原さんが正式に離婚してからは、わずかしか時間は経っていませんよね。

勝間さんは健康にも美容にも良い食事をしっかり作る派なので、精神的にも栄養的にも満たされた生活が、増原裕子さんを美しくキレイに輝かせているのでしょうか。

以前私が講演会で聞いた食事のお話は、砂糖を全く使わないことや、野菜は素材のままの味を楽しむこと、無農薬のものにこだわっていることなどを挙げていました。

そんな食事を続けていけば、これからもっともっとお二人で若々しくなりそうですね!

スポンサーリンク