第2期アニメが放送中の人気アニメ「おそ松さん」が何やらまたやらかしてくれそうです。おそ松さんを知るコアなファンなら絶対にこれが単なる製造ミスではないことは明らかですよね!

おそ松さんらしい仕掛けだと思います。これは相当レアなフィギュアになるはず!

1月29日午後11時よりヤフオクにて主人公である6つ子の公式フィギュア3000体が販売開始なのですが、どうやら6つ子の顔や胴体や衣装などが入れ替わっているようなのです。

スポンサーリンク

ヤフオクで確実に手に入れるには?

故・赤塚不二夫さんの「おそ松くん」が大人になった現在を描いて生まれ変わった「おそ松さん」は第1期の放送でちょっと子供にはあまり見せたくないようなブラックな下ネタや意味はよく分からないけれど店舗の良いストーリー展開で爆発的な人気アニメとなりました。

関連グッズが売れまくったり、「おそ松さん」という言葉が流行語大賞にノミネートされるほどの勢いなんですよ。

さらに、多くのアニメで主人公ばかりを演じる人気声優を起用していることも女性ファンがあっと的に多いので納得ですね。

このおそ松さん製造ミスフィギュアは「ヤフオク!アプリ」での限定販売で、抽選による販売になっています。「あたり」が出ると落札でき、1月29日から2月2日までの期間中に毎日1体1回ずつ抽選に参加することができます。

なかなかの競争率だと思いますので、確実に欲しい人は家族や友達に協力してもらってあたりが出るまで毎日引き続けることをオススメします!

価格は1体2000円(税抜き)です。6体揃えるとなると結構お高くなりますね。

スポンサーリンク

おそ松さんフィギュア、どこが入れ替わってるの?

ファンなら一目瞭然ですが、どこが違っているのかみてみましょう。

※左が正解、右が誤りです。

・ほぼおそ松

 

 

 

 

 

 

・たぶんカラ松

 

 

 

 

 

 

・ほとんどチョロ松

 

 

 

 

 

 

・きっと一松

 

 

 

 

 

 

・たしか十四松

 

 

 

 

 

・だいたいトド松

 

 

 

 

 

 

このように、おそ松とカラ松、チョロ松と一松、十四松とトド松が入れ替わっているのがお分かりになりますでしょうか?

出品者イヤミのフィギュアは!?

今回、出品者であるイヤミのフィギュアの話はありません。イヤミを忠実に再現したフィギュアも「はずれ」でいいので販売して欲しかったなぁと一ファンとして思います。

ツイッターでは「あたり!」「はずれ・・・」と喜びと悲しみのツイートがどんどん上がってきていますね!

おそ松さんの粋な計らいからまだまだ目が離せないですね。アニメも放送中ですよ!

スポンサーリンク