「おっさんずラブ」というドラマがじわじわ話題に上がってきています。

ツイッターでもそれはすぐに見て取れて、「友達が絶対見てというから見たらハマった」「2話から見たけど1話からちゃんと見たい」など、ドラマの魅力が広がりつつあります。

そして、このドラマの影響か、あるモノが売り切れ続出状態になっているらしいのですが・・・

一体どんなモノなのでしょうか??

スポンサーリンク

おっさんずラブの魅力とは?

2016年の年末ドラマスペシャルとして、テレビ朝日で単発ドラマとして放送され、その時の高視聴率やネットで大きな話題となったことがきっかけで、連続ドラマ化が決まったようです。

原作を探してみましたが、どうやら完全なオリジナルストーリーのようですね。

おっさんずラブは、いい歳した3人の男性の三角関係の恋模様を描くラブストーリーです。

私はオリジナルドラマを見ていないのですが、めっちゃ面白そうだと思いましたし、調べていくうちに見たくてたまらなくなりました!

 

【登場人物】

・春田創一(田中圭) 33歳 結婚願望はあるがモテない、1人で生活できない駄目男

・黒澤武蔵(吉田鋼太郎) 55歳 仕事一筋の営業部長だが実はゲイ、春田の前では乙女になる

・牧凌太(林遣都) 25歳 高学歴のエリートでイケメンだが実はゲイ、家事、料理が得意

 

春田に想いを寄せる部長の黒澤とルームシェアをしている牧という2人の男たち。

そもそも、ボーイズラブ系という視点でのドラマ化が斬新ですし、それぞれのキャラクターたちがピュアで愛おしいところがたまらないそうです。

同性愛やセクハラ、パワハラ、不倫などの要素も取り入れられているのですが、だからと言って重くなりすぎず、しかし本質を見事に貫いているセリフなどが、好感を持たれているのだそうです。

また、インスタグラムを中心に、SNSを見事に活用してファンの心を掴んでいます。

隠れたもう一つの公式インスタ「武蔵の部屋」は、部長の黒澤武蔵が、愛する「はるたん」こと春田創一をこっそり隠し撮りして公開しているという設定で、12万人以上のフォロワーで盛り上がっているとか!!

注目すぎるおっさんずラブなのです。

スポンサーリンク

おっさんずラブで使われている猫のメモ帳って?

さて、そんな人気急上昇のおっさんずラブの中で、あるアイテムに話題が殺到しています。

それが、「春田家の猫メモ帳」です。

おっさんずラブの第1話から登場しているメモ帳で、春田の母が使っていたそうです。

しかし第2話では春田と同居することになった牧くんも使っていたとのこと。

これからもちょくちょく登場するかもしれませんね!

裏面に「食いしん坊ねこちゃんのかわいいメモ帳です」と書かれています。

なんと、その裏面にメモ帳の書き方が載っているのですが、宛名が「まきちゃんへ」と書かれているのです!

しかも差出人の名前は「はなより」でニアミス・・・!?

これが「はるより」だったらすごい偶然だったのですけどね!!

セリアやキャンドゥなど100均で買える?

https://twitter.com/Hakkame_0308/status/991962543957553152

https://twitter.com/kanatatan/status/991655528945233920

このねこメモ帳、現在では、セリア、キャンドゥ、シルクで発見されています。

ドラマに出てきたもの以外に、違うねこちゃんのイラストもあるみたいですよ。

ちなみに私も近くのセリアで見つけましたが、ねこ系はあまり好きではないので買いませんでした!

スポンサーリンク