この時期になると芸能界でも様々な演劇関係の授賞式が行われ、ノミネートの行方が気になりますね。海外ではアカデミー賞をはじめ、エミー賞やトニー賞など世界中が注目します。

日本でも同じく様々な授賞式が開催されますが、今回第60回のブルーリボン賞の各賞が発表され、不倫騒動で世間を騒がせ、ひどくバッシングを受けた斉藤由貴さんが助演女優賞を受賞したことで話題が集まっています。

なんだかんだと叩かれもした斉藤由貴さんですが、やはり女優としての実力は完全に認められたことになりますね!本当におめでとうございます!

斉藤由貴さんはデビュー当時から大好きな方なので、若かりし頃を少し振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク

若い頃から変わらない可愛さ!

斉藤由貴さんは第1回東宝シンデレラオーディションの準グランプリ獲得者です。その時のグランプリは沢口靖子さん。この方も今も昔も変わらない美しさを維持されてますよね。

さらに、週刊少年マガジンのミスマガジンコンテストで映えあるグランプリに輝き、その半年後に明星のラーメンのCMでデビューすることになり、当時の視聴者に爆発的にウケて人気沸騰の道を歩み始めたのでした。

1985年に歌手としてのデビューを果たすのですが、さすが準グランプリやグランプリを獲得するほどの美少女ですので大ヒットとなります。

斉藤由貴さんが芸能界で活動を始めて30年以上になりますが、大人の気品はさらに磨かれて若かりし頃の可愛さもそのまま残って本当にお美しい!!

お子さんが3人いらっしゃる50代とは思えないほどです。そんな斉藤由貴さん、やはり美容には相当お金をつぎ込んでいらっしゃるとのウワサもあります。

美容専門の関係者に全ての管理を任せ、何やら美容注射なるものを定期的に接種しているらしいです。

斉藤由貴さんの若々しさにはそんな秘密もあったのですね〜。

スポンサーリンク

斉藤由貴といえば「卒業」と「スケバン刑事」だよね!

さて、若かりし頃の斉藤由貴さんといえばデビュー曲が今でも歌われる「卒業」です。卒業シーズンになると、必ずこの曲がどこかしこから聞こえてきます。

この曲は友達以上恋人未満のような微妙な関係の2人の淡い恋からの卒業という感じが思い描かれます。そんな内容の歌詞を当時の斉藤由貴さんはしっとりとした伸びのある歌声で歌っていました。

そしてもう一つは「スケバン刑事」でしょう。スケバンとは女の人が番を張っていることで、1970年から1980年代の中学生や高校生の不良少女やツッパリねーちゃんというイメージでしょうか。

そんなスケバンの麻宮サキという主人公を演じたのが斉藤由貴さんです。めちゃくちゃかっこよかったのを覚えていますよ!

スケバンの麻宮サキが学生刑事となって次々に事件に挑み、解決していくのですが、思い返してみると内容はなかなかハードだったような・・・子供心にドキドキしながら見てました。

sukebandekax,asamiyasaki,saitouyuki,yo-yo-

ブルーリボン賞を受賞した作品は?どんな役?

「三度目の殺人」は弁護士役の福山雅治さんと殺人犯役の役所広司さんが主演となる法廷心理サスペンス映画です。斉藤由貴さんは殺害された男性の妻役として非常に重要な役として出演しています。

2017年9月に公開されているのですが、私は見逃してしまいましたが、予告動画などを見るととても面白そうです!

斉藤由貴さんがブルーリボン賞を獲得されたことで、DVDなどの売れ行きにも影響が出るのではないでしょうか?これからも斉藤由貴さんの活躍に目が離せませんね!!

スポンサーリンク