2011年に放送された「マルモのおきて」で超人気子役となった鈴木福くん。時が経つのは早いものであの愛らしい福くんは、この春から中学生になりました!

だんだんと大人の階段を登っていく福くん。これからどんな中学生活を送っていくのでしょうか。ますます楽しみな存在になりそうですね!

スポンサーリンク

鈴木福くん2017年現在中学生に!

鈴木福くんのデビューは、2006年の「いないいないばぁ!」です。小さな子供さんがいる家なら分かると思うのですが、NHKの教育テレビには本当にお世話になるのですよ。

1歳で芸能界デビューして、かれこれ芸歴10年以上のベテラン子役の福くんですが、そんな小さな頃からテレビや雑誌やCMに出てお仕事で大活躍する彼も、いよいよ青春の入り口となる中学生!

この時期にプライベートでも色々な経験をして、ますます磨きのかかった演技や人間性も垣間見れるようになる事でしょう。

スポンサーリンク

年齢は中学一年生の歳、どこが劣化した?

芸能活動をしている人は中学校生活などどうのように過ごしているのでしょうか。

ましてや鈴木福くんのように、小さな頃から天才子役として人気も知名度もトップクラスであれば、当然中学校もそのような経緯を理解してくれて、なおかつ仕事と学校生活を両立できるようなバランスの取れる学校に通っているのでしょうか。

どうやら「マルモのおきて」で共演し、共に一世を風靡した芦田愛菜ちゃんは、猛勉強の末私立の中学校に入学したと報道されましたね。福くんの情報は見つかりませんが、きっと彼も愛菜ちゃん同様、鈴木福くんという人間に理解ある中学校に入学したのだと思います。

そんな福くんに「中学生になったらブサイクになった?」とネット上でよからぬウワサになっています。小さい頃に可愛いと大人になってからブスになると聞いたことがありますが、まさか福くんそれに当てはまってしまうのでしょうか・・・

いやいや、現在では「ブサかわいい」「キモカワ」とか下げておいて上げる?上げておいて下げる?ようであってギリギリ高評価されているようなキーワードもあるじゃないですか。

でも私はまだまだとっても可愛げのあるあの頃の面影をちゃんと残した鈴木福くんだと思います。

鈴木福 中学生

超悲報とのウワサはもしかして低身長が原因?

確かに、小さい頃の福くんは「ちっちゃい」というイメージがありました。どうしても「マルモのおきて」での芦田愛菜ちゃんとの身長差が目に焼き付いてしまっているからでしょうか。

私が思うに、「声」のイメージもあるのですよね。福くんの声はとてもかわいい小さな子供の甘えたような声質です。そのイメージが「小さい」という印象を与えているような気がします。

平均的な中学一年生の身長は156.5センチ〜162.7センチです。このぐらいの身長の13歳くらいの男の子はざらにいますし、男子の身長の伸びは中学生になってから急激に増えるものです。

鈴木福くんがこれから少しずつ大人へと変わっていき、声変わりが始まったらあの幼稚園児のような声はどう変化するのか、身長も伸び、超人気子役からどのような俳優さんへと成長していくのか、楽しみで仕方ありません。

オフィシャルブログも毎日更新されているようなので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク