2018年1月に突然4人になってしまったももいろクローバーZに、新メンバー登場かと思いきや、あの一世を風靡したピコ太郎さんではありませんか!

ももいろクローバーZは、動画配信サービスHuluの子供向け番組で「ももクロちゃんZ」として「ぐーちょきぱーてぃー」という番組を配信しています。

おひさまかなこちゃん、たんぽぽしおりん、ぽっぽーあーりん、れいにーれにちゃんに扮する4人に、新しい仲間、ピコ太郎さんがどんなコラボレーションを見せてくれるのでしょうか。

スポンサーリンク

新曲「ベジタボー」にはどんな意味が?

ピコ太郎といえば、ペンパイナッポーアッポーペンですが、この曲はビルボードホット100にランクインした最も短い曲としてギネス世界記録に認定されましたよね。そのPPAPの姉妹曲として新曲「ベジタボー」が発表されました。

登場するベジタボーは、トマト、プチトマト、ポテト、パンプキン、パセリです・・・この5つの野菜の名前をただひたすらループするだけなのですが、ネット上では「ベジタボーめっちゃ難曲!」との声が上がっております。

ももクロメンバーも「今までで一番難しい曲」と語っていたそうです。

しかもこの曲、全く意味がわかりません。でもいいんです!ももクロちゃんZがかわいいから!

もしかしたら、野菜嫌いの子供たちがきちんと食べてくれるようになるかもしれませんね。ベジタボーにはそんな威力があるのかも????

スポンサーリンク

ももクロ新メンバーはピコ太郎か!?

ピコ太郎のプロデューサー(?)の古坂大魔王さんは、ももクロの大ファンなのだそうです。そこでピコ太郎とももクロとの念願のコラボが実現したようですね。

ピコ太郎も、「世界中の人に歌い踊ってもらいたいピコ!」「ここからコラボ次々にいくみたいですぴ!」と語っているようで、新メンバーにはならないものの、ももクロまたはももクロちゃんZとの楽曲制作が続きそうな様子が伺えます。

また、「ぐーちょきぱーてぃー」の番組にも、ゲストとしてピコ太郎さんが2回にわたり出演されるそうですよ。

4人になってちょっぴり寂しくなったももクロに新たなメンバーが加入するのかと思って楽しみにしていましたが、これはこれでまた人気が出そうですね。

bejitabo-,momokuro.pikotarou

ぐーちょきぱーてぃーってどんな番組?

ぐーちょきぱーてぃーの公式サイトでは、番組収録に参加できるお子様の募集もしています。規約に同意してお申し込みができるようになっていますよ!

歌やダンス、アニメやパペットなど、楽しいコーナーがいっぱいの幼児知育番組になっています。

また、番組オリジナルのキャラクターも登場し、歌やダンスの詰まったブルーレイ、DVDなども関連グッズとして販売されています。

Huluに登録していなくても楽しめそうなので興味のある方はぜひご覧になってみてください!

スポンサーリンク